教室のブログ

勉強合宿初日 お昼のお知らせ

2013年08月19日



朝9時に教室に集合して、全員でバスに乗って名古屋の倶利加羅不動寺へ。
13時すぎから勉強スタートです。
集合時はあんなにはしゃいでいたのに、2時間勉強をしただけで15時過ぎにはふにゃふにゃしてきました。

そこで、お寺の滝に打たれて気合を入れる水行を体験。
初日の今日は女の子が体験しました。さらし一枚で滝に打たれるなんてこれまでの人生で体験したことなんてありません。一人ひとり、恥ずかしさを抱えながらも一生懸命大きな声で気合を入れて頑張っていましたよ。「もう帰りたい〜」なんてつぶやいていましたが、ちゃんとお礼を言うこともでき、その後の勉強もよく集中できています。「これがいったい何になるのかな?」なんて思っていても、いろいろな体験をすることが小学生や中学生の年代には大切なこと。生まれて初めての体験をすることそのものが「おめでとう!」なんです。

東宇治中学校の生徒だけでなく、他の中学校の生徒、異なる学年、高校生も一緒になって一つの部屋で勉強しています。先生に特別に作ってもらった個別のプログラムを黙々とこなしていますから、手の届かない問題はありませんし、自分の力で少しの先生の助けを借りて問題演習する時間が取れています。これも個別指導ならではの集団指導でしょう。

それでも現在17時頃・・。もう、顔に「疲れています」と書いてある生徒がチラホラ。まだ初日なのに。(笑)高校生はよく頑張っていますよ。

PAGE TOP