畠中先生のコラム

本年もよろしくお願いします

2015年01月10日

新年もあけましてもう10日となります。子どもたちも思い思いのお正月を過ごしたそうで、ご家族の皆様にはきっとよい年をお迎えになったことと思います。私はというと、とにかく昨年の疲れを癒して癒す・・・そんな時間でのんびりしていました。おかげで今は元気いっぱいです。

教室は受験期を迎え、とにかくバタついております。体調を崩したりして授業の欠席も多く、インフルエンザまで流行するありさまです。それでいて、子どもたちの授業内容も理解の度合いによって変えていますので、毎日毎日「次の授業はどうしよう?」と頭をかかえる先生もいます。うまくいっていないわけではなく、一人ひとり、1回1回の授業を徹底する以上、どうしても画一的にはできません。効率よりも一人ひとりへの対応がすべてなのです。

しかし、そうすると先生方は疲弊していきます。生徒も増え、一人ひとりの要求や目的も違うから。

集団授業って、一斉授業ってそういう意味ではまだ楽な方です。
今は、とにかくみんなが必死です。でも子どもたちが受験に合格してもらうためにはやむを得ない。ここで頑張らなくていつ頑張るんですか!ってことです。元気を出して、追い込んでいきましょう。子どもたちを心から応援しています!

カテゴリ: 

PAGE TOP